iPhoneからC言語を使ってUDP通信してみる、その2

f:id:araemonz:20181128194800j:plain

www.101010.fun

前回からの続きで、今回はiOS側でUDPを受信したいと思う。

iOSプログラミング

recv関数はメインスレッドで動かすと、UIが固まってしまうのでスレッド処理になっている。

また、buf配列のメモリ解放は行ってないのでご注意を。

UDPクライアント

こんどはMacのターミナルから、UDPでiPhoneへメッセージを送信してみる。

nc -u 192.168.100.119 8888 で接続。

テキストを入力してリターンを押せば、こんな感じでiPhone画面にメッセージが表示される。

www.youtube.com