Bywordでプレビューのショートカットキーを、Typoraと同じにする方法

ここ最近、Bywordを試している。

BywordはMarkdownに特化したエディターで、Mac版では1300円、iPhone版だと700円、と結構する。しかし、iCloudでスムーズに同期だきたり、シンプルなデザインなのでかなり好感をもっている。せっかく買ったのに、使いこなせないでいるのはもったいないので、Bywordを自分に合うようにチューニングしてみよう。

今回は、プレビューのショートカットキーを変更する。

今まで、Typoraを使ってMarkdownファイルをいじっていた。Typoraでは cmd + / でプレビュー表示がされる。しかしBywordでは、プレビュー表示のショートカットキーはデフォルトでcmd + option + P だ。Typoraと同じショートカットキーにしたいので、以下その手順をのこしておく。

手順

  1. Macのシステム環境設定をひらき、キーボードをクリック。
  2. タブメニューの中の「ショートカットキー」を選択。(図①)
  3. さらにアプリケーション(図②)へと進み、プラスボタンを押す。(図③)
  4. アプリケーションの中からByword.appを選択。(右図)
  5. 上右図のメニュータイトルは、「Bywordのメニュー -> File -> Preview Markdown」(下左図)の文字を入力する。大事なことだが、大文字小文字スペースなど完全に一致させる必要がある。
  6. 次に、上右図のショートカットキーの項目に、まずカーソルを合わせ、キーボードでcommand + / を同時におす。
  7. 最後に、追加ボタンを押して設定完了する。

Bywordのメニューを再び見ると上右図のように、Preview Markdownのショートカットキーが変わっていることが確認できる。これでTyporaと同じようにプレビューを、command + / で表示できるようになった。

以上で、ショートカットキー変更の説明はおわり。これだけで、だいぶBywordがストレスなく使いやすくなった。