ステレオミニの配線メモ

両方とも秋月電子で買える3.5mmステレオミニジャックのメスだ。右上の製品は2番と3番が逆に表記されているように見えるので注意が必要だ。右下の背面図で位置を覚えてしまった方が良い。もっと言えば、自分でテスターで通電テストを行って確認した方があとあ…

非反転増幅回路を作るまで、その1

基盤もまだなので配線もまだだが、作ってみて達成感や充実感がある。なんだろう、やっぱアルミシャーシって良いね。 今回使ったアルミケースはラジオデパート2階のエスエス無線で335円で購入したものだ。タカチのケースなんかより断然安い。裏面のフタはない…

可変抵抗、結線メモ

いつもこんがらがるのでメモ。 この回路の場合、2番と3番はショートさせてしまって良い。

Provisioning Profileにハマった件、Xcode

Signingをマニュアルにして、開発用とリリース用のProvisioning Profileをそれぞれ設定する。 証明書が開発用とリリース用では違うことがトラブルの原因かもしれない。 今まで意識せずにアップデートできていたので無頓着だった。 rm -rf ~/Library/Develope…

千里の道もLチカから

オペアンプ4558を使った増幅回路。空中配線、動かない。100倍増幅、発振してしまった。空中配線だとデバッグする気にならない。ブレッドボードからコツコツやるべきだった。つい半田付けをやりたくて、ステップを踏み違えた。案の定、転げ落ちた。慣れない正…

Prototype Oscillator App Version 0.1.0

変更点 スライダーの数式 スライダーをつまみで表現 AM変調(トレモロ)の追加 情報を伝達したい信号があったとして、この信号に一定の周波数をもつ信号を掛け算すればAM変調になる。スピーカーのボリュームを一定のスピードで上げ下げして遊んでいること自体…

Prototype Oscillator App Version 0.0.1

0から1までリニアに値変化をするスライダーがあるとする。 それをそのまま周波数変化に当てはめてしまうと人間の操作感覚と合わず、操作しづらくなってしまう。 可変抵抗で言うところのAカーブのような値変化を行いたいために、対数カーブを利用することにし…

かつおを揚げてみた、自炊メシ

カツオをサクッと揚げてみたが、めちゃめちゃ美味かった。 今回はたまたまカツオのタタキを使ったが、タタキでなくても良かったのだろう。 カツオを一口サイズに切り、小麦粉をまぶしただけ。 塩胡椒などは一切入れない。 フライパンにはオリーブオイルを多…

麻婆豆腐、しびれ多め🤬🤬🤬🤬

麻婆豆腐を作ってみた。 前回作った辣油と肉味噌のおかげで調理がグッと楽になった。 www.101010.fun 豆腐は大きめに切って、サクッと茹で上げておく。 ホアジャオたっぷりの自作辣油をフライパンに入れ、保存していた肉味噌とネギを加え弱火で炒める。 肉味…

ラー油と汁なし担々麺レシピ

辣油 (らーゆ) 具材 -> 生姜、にんにく、玉ねぎ、ホアジャオ、ピーナッツ、唐辛子(粉状)、唐辛子(輪切り) 今回やった手順はこんな感じ。 サラダ油に香味野菜の香りを溶かす 香味野菜を取り出し油の温度を180度まで上げる 唐辛子、ピーナッツを用意した入れ…

I2C通信でADコンバータの値を読み込む (Raspberry Pi zero)

秋月で買ってきた、A/D コンバーター [ MCP3425 ] を使って初めてのI2C接続を試してみる。 Raspberry Pi zeroでI2Cを使えるようにするには、i2c-tools というライブラリをインストールすれば良いようだ。 $ sudo apt-get update $ sudo apt-get install i2c-…

Fry Galleryはじめました

続きはこちらで。 araemon.github.io 音感トレーニング Harmonizeで音程を良くしようToshihiko Araiミュージック無料 play.google.com