📱iPhoneでやっておくべきフリック入力の設定『トグル入力オフ』とは

例えば、タイピングの神様や文章をかいたりする場面で「たたかう」という文字を入力したい時どうしますか?

そもそも「たたかう」なんて文字は打たないよ!、というツッコミはさておき、最初の文字の「た」を入力したあと、2文字目の「た」を入力しようとすると、「ち」に変換されてしまいわずらわしいことがありませんか?

「ガラーケー打ち」と呼ばれるこの入力方法を、iPhoneやAndroidのスマートフォンでは、「トグル入力」と呼んでいます。

ここでは「トグル入力」の設定をオフにして、下のアニメーションのように「たた」と連続で打てるようにしていきましょう。

トグル入力オフ

f:id:araemonz:20180729104305g:plain

ギアマークの設定アプリを開きましょう。

f:id:araemonz:20180729104359j:plain

『一般』から『キーボード』の項目をさがして進みます。

f:id:araemonz:20180729104423j:plain

『フリックのみ』の項目のスイッチを緑にオンします。

f:id:araemonz:20180729104442j:plain

これでトグル入力はオフになりました。

それではタイピングの神様で文字入力の練習をしていきましょう!

タイピングの神様 フリック入力で文字の早打ち!

タイピングの神様 フリック入力で文字の早打ち!

Toshihiko Arai無料posted withアプリーチ

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

この記事を読んでもよく分からなかったという方は、ブログのコメント欄、またはアプリのレビューページへコメントをお寄せください。

この記事が役に立ったという方は、下記のシェアボタンをクリック、またはレビューで評価していただけると今後の開発の励みになりますので、是非よろしくお願いいたします!