ディケイドボックス完成!

時間を忘れて製作に没頭していた。眠い、疲れがどっと出ている。

見た目は、まぁこんなものでしょう。配線やラベリングをもう少し綺麗にしたい気もするが、実験用道具としては必要十分な感じだ。

それにしても抵抗値の数パーセント以内の精度には感心する。50個の抵抗を直列に繋いでも数パーセント以内に収まっている。一方でコンデンサの容量は結構アバウト。前回の計算のような机上の計算通りには行かないことを身をもって学んだ。

さて、これで今後の動作実験や開発が大幅に楽になるはずだ。ふふふ。