101010

プログラミング備忘録とともに、ポエムってます。

AndroidManifest.xmlの細かな設定 | Android Kotlin

f:id:araemonz:20190311004740p:plain

AndroidManifest.xmlでよく使いそうな設定をまとめておく。

applicationタグがWarningで覆われてしまう

android.intent.action.VIEWを追加することで治る。

<intent-filter>
    <action android:name="android.intent.action.VIEW" /> // ここの行を追加
    <action android:name="android.intent.action.MAIN" />

    <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
</intent-filter>

画面を縦のみに固定する

activity毎にscreenOrientation属性を設定してあげる。

<activity android:name=".GameActivity"
    android:screenOrientation="portrait"/>

インターネットの利用を許可する

applicationタグと同じ階層に次の内容を追加する。

<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET"/>
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE"/>

ボタン連打によるActivityの二重起動を防ぎたい

activityタグにlaunchModeの属性を設定する。

android:launchMode="singleTop"

再表示の挙動がかなり変わるので、設定するときは注意が必要。

参考